【2021】全英オープンゴルフの賞金額や場所はどこ?放送予定は?

1860年に初開催されて以来、150年以上の長い歴史を誇っている全英オープンゴルフ

 

4大メジャー選手権のなかでも最も権威がある大会として知られており、R&A(イギリスゴルフ協会)が主催しています。毎年7月頃に開催されていて、世界各国より大きな注目を集めている最大級のゴルフ選手権です。

 

この記事では、今年も開催が決定した全英オープンゴルフについて、賞金額場所などの詳しい情報をまとめました。放送予定に関する情報にも触れていますので、是非ご覧になって見てください。

【2021】全英オープンゴルフの賞金額は?

2021年の全英オープンゴルフの賞金総額は、$10,750,000となっています。日本円に換算すると約11億8,706万円なので、かなり高額です。

 

しかし、全英オープンやマスターズトーナメント等のメジャー大会においては、賞金総額に対する優勝賞金額がほぼ決まっています。その比率は「18%」といわれているそう。

 

そのため、2021年の優勝賞金額は約194万$(日本円で約2億1,425万円)と推測されます。すごい金額ですよね。レートは常に変動するため、あくまでも参考程度に見てもらえればと思います。

 

また、賞金総額の推移は以下の通りです。過去5年分のデータをまとめました。

 

    • 2016年 1,175,000ポンド
    • 2017年 1,845,000ドル
    • 2018年 1,890,000ドル
    • 2019年 1,935,000ドル
    • 2020年 中止

 

2017年以降に、賞金総額の表記がポンドからドルに変更されています。2020年は大会が中止になってしまったものの、毎年賞金額が増えていく傾向があるようです。

【2021】全英オープンゴルフの開催場所やコースは?

 

2021年 全英オープンゴルフの開催場所やコースについて、説明していきます。

開催場所は「ロイヤルセントジョージズ」で、ロンドン中心部から車で90分ほどかかります。全英オープンゴルフが開催されたコースのなかでも、最も南に位置しているということ。

ロイヤルセントジョージズGC( 7,189Yards / Par70 )

また、ロイヤルセントジョージズは、スコットランド以外で初めて当大会が開催された場所です。これまでに14回開催されている、とても歴史があるコースとなります。

 

ケント海岸沿いに面したリンクスコースや、同じ方角を向いた連続したホールがないことも特徴としてあげられています。海風をいかに攻略していくかが、恐らく優勝の鍵となっていくことでしょう。

 

直近では、2011年にプロゴルファーであるダレン・クラークさんが優勝した大会になっています。丘の斜面に沿って多くのギャラリーが大会を見守る場面も、ロイヤルセントジョージズならではの風物詩といえるかもしれません。

 

昨年は大会が延期されていることもあり、全英オープンゴルフ2021に対する注目度は、世界的に見てもかなり高まっています。

【2021】全英オープンゴルフの放送予定は?

つづいて、2021年 全英オープンゴルフの放送予定について見ていきましょう。以下に情報をまとめています。

 

<第149回 全英オープンゴルフ2021の放送予定について>

系列:テレビ朝日系列 地上波にて放送予定

日程:7/15(木)~7/18(日)

時間帯:7/15(木)午後2:30~翌日 午前4:00(※最大延長は午前5:00まで)

7/16(金)午後2:30~翌日 午前4:00(※最大延長は午前5:00まで)

7/17(土)午後6:00~翌日 午前4:00(※最大延長は午前5:00まで)

7/18(日)午後5:00~翌日 午前 3:00(※最大延長は午前7:00まで)

放送日程時間帯放送エピソード
2021年7月15日(木)午後2:30~午前4:00【衛生生中継】

全英オープンゴルフ選手権

1日目

2021年7月16日(金)午前7:00~午後2:00全英オープンゴルフ選手権

1日目

2021年7月16日(金)午後2:30~午前4:00【衛生生中継】

全英オープンゴルフ選手権

2日目

2021年7月17日(土)午前7:00~午後4:00全英オープンゴルフ選手権

2日目

2021年7月17日(土)午後6:00~午前4:00【衛生生中継】

全英オープンゴルフ選手権

3日目

2021年7月18日(日)午前7:00~午後3:00全英オープンゴルフ選手権

3日目

2021年7月18日(日)午後5:00~午前3:00【衛生生中継】

全英オープンゴルフ選手権

最終日

2021年7月19日(月)午前10:00~午後8:00全英オープンゴルフ選手権

最終日

4日間にわたり、全ラウンドの生中継を実施します。また、同時配信も行う予定となっているそうです。

【2021】全英オープンゴルフの優勝予想は?

2021年の全英オープンゴルフの優勝予想について、気になる方は多いのではないでしょうか。しかし、現時点で全英オープンに関する優勝予想に関しては明確な情報が発表されていませんでした。参考までに、過去5年分の歴代優勝者をピックアップしました。

 

    • 2016年 ヘンリック・ステンソンさん(スウェーデン)
    • 2017年 ジョーダン・スピースさん(アメリカ)
    • 2018年 フランチェスコ・モリナリさん(イタリア)
    • 2019年 シェーン・ロウリーさん(アイルランド)
    • 2020年 中止

 

また、2021 全英オープンゴルフに出場する日本人は以下の通りです。

    • 松山英樹さん
    • 今平周吾さん
    • 木下稜介さん
    • 稲森佑貴さん

 

2021年4月に“マスターズ制覇” という快挙を成し遂げた松山英樹さんも出場予定です。

 

松山英樹の英語力は?インタビューで通訳者を付けている理由は?

 

全英オープンでも優勝してほしいですよね。

まとめ

2021年の全英オープンゴルフについて、賞金額や場所などの詳しい情報をまとめました。

 

賞金総額は$10,750,000となっており、日本円に換算すると約11億8,706万円。かなり高額な賞金が設定されています。そして、開催場所はロイヤルセントジョージズです。当大会のなかでも非常に歴史が深いコースとなっていることもあり、より一層注目を集めています。

 

また、全英オープンゴルフの試合については、テレビ朝日系列にて7/15(木)~7/18(日)放送予定です。優勝予定についての詳細は現時点で発表されていないものの、世界的にも有名な選手・松山英樹さんも出場予定となっています。試合結果もとても楽しみですね。

 

衛生生中継も行う予定なので、リアルタイムで試合の様子を視聴することもできます!2021年の全英オープンゴルフの情報が気になる方は、是非放送をチェックしてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました