上田彩瑛(東大)はバレエやダンスが凄い?親や兄弟の経歴は?

タレントとして活躍している、現役の東大生上田彩瑛(うえださえ)さん。

顔も可愛くてスタイルもいいですよね。将来は医師を目指しているようです。

そんな上田彩瑛さんはバレエやダンスを得意とされています。

頭も良く、運動神経もいいみたいですね。

親の経歴や兄弟がいるのかも調査して見ました。

それでは、ご覧ください!

どうぞ!

上田彩瑛(東大)はバレエやダンスが凄い?

上田彩瑛さんは、現役の東大生で最難関と言われている理科Ⅲ類(医学部)に現役合格されています。

勉強はもちろん、バレエやダンスも得意とされているようです。

小学1年生から高校まで、クラシックバレエを習っていました。

ダンスも好きで、発表会前になると週6日くらいレッスンやダンスをされていたようです。

中学や高校の試験の前も、バレエやダンスのレッスンは休まなかったと言います。

試験の勉強時間も自分で管理していたみたいで、両立するように計画を立てていたそうです。

中学時代のダンスの先生には、現在も刺激を受けているみたいですね。

舞台前の緊張している上田彩瑛さんの顔画像が、自身のインスタグラムにアップされていました。

顔画像はこちらから!

幼少期から勉強だけでなく、バレエやダンスも習っていたようで運動神経も良かったように感じます。

勉強ばかりしていると頭が重くなり、集中できない時もありますよね。

体を動かす事によりリフレッシュして内面も整えていたように感じます。

上田彩瑛(東大)の親の経歴は?

上田彩瑛さんの母親の職業は、中高の英語教員をされています。

教員をされていますがもっと学びたいと思い、上田彩瑛さんが小学4年生の時に大学院に入っています。

教員をしながら大学院に入り勉強していたようですが、ものすごい努力家ですよね。

しかも子育てをしながらなので、時間管理もしっかりとされていたように感じます。

上田彩瑛さんと一緒に「やることリスト」を制作したりシステム作りもされていたそうです。

幼少期の頃から、好奇心が旺盛で気になったことはとことん調べていた上田彩瑛さんですが、母親譲りのようですね。

私も好奇心が強いので、そういうところは似たのかなぁ。彩瑛が小さい頃から、子育てにおいてこういうことを教えたらどういう結果になるんだろうと、知りたい一心で……(笑)。生後6カ月から教え始めたのはパズル。お座りができれば手が自由に使えるから、4ピースの木製パズルをあと一つはめれば完成という状態で渡してみた。最初はなめたりするだけだったけれど、お手本を示すうちにはめられるようになって、結局、8カ月ぐらいで4ピースのパズルを1人で完成させられるようになったんです。子供って与えたらなんでもできるんだなと実感したのがこの時。
出典元:プレジデントオンライン

母親も上田彩瑛さんも、似たような性格のようですね。

親子なので当たり前と言えば当たり前ですが(笑)

上田彩瑛さんが算数に興味を持ったのも、母親が与えた「数の悪魔」という本がきっかけになっています。

分厚い本になりますが、何回も読み返していたそうですね。

家には「100玉そろばん」などの算数グッズがたくさんあったようです。

母親も意識的に購入していたみたいです。

私が意識的に買っていたのかなぁ。女の子はどうしても数学を苦手にすることが多いから、興味を持つようにと思って。1歳9カ月から6歳まで七田チャイルドアカデミーに通ったことも数学好きになったきっかけの一つかもね。
出典元:プレジデントオンライン

母親も父親もお笑いが好きなようで、家族での会話も漫才のネタによって話が進んでいくみたいです。

上田彩瑛さんは母親の事をお姉ちゃんみたいな感じと語っており、間違いなく世界で一番尊敬していると言っています。

父親に関する情報はありませんでしたが、母親が英語の教員ということもあり、もしかすると同じ教員なのかもしれません。

教員同士の結婚というのは、よく聞きますよね。

上田彩瑛(東大)の兄弟や姉妹は?

上田彩瑛さんに兄弟や姉妹がいるという情報は見当たりませんでした。

本人のインスタグラムなどにも、それらしき画像も発見できませんでした。

先ほどご紹介した母親のエピソードの中にも、兄弟や姉妹がいるような発言はなかったように思います。

なので上田彩瑛さんは一人っ子の可能性が高いように感じます。

まとめ

今回は、上田彩瑛(東大)さんのバレエやダンス、親や兄弟の経歴についてお伝えしてきました。

現役の東大生としてテレビ出演もしており、医師を目指している上田彩瑛さん。

小さい頃から勉強だけでなく、バレエやダンスも習っていたようですね。

母親も教員ということもあり、自然と勉強するようになっていったのでしょう。

将来の上田彩瑛さんが楽しみですよね。

それでは、この辺で!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました