渡名喜風南はハーフで沖縄出身?両親やかわいい姉もチェック!【顔画像】

東京オリンピック柔道日本代表に選ばれている、渡名喜風南(となきふうな)選手。

渡名喜風南選手のかわいい顔立ちからハーフではないかと噂になっています。髪型も個性的でおしゃれですよね。

今回は渡名喜風南選手の、両親などの家族構成をお伝えしていきます。沖縄出身ではないかと言われていますが、果たして本当なのでしょうか?

また、かわいい姉の顔画像についても調査してみました。

それでは、ご覧ください!

どうぞ!

渡名喜風南はハーフで沖縄出身?

https://twitter.com/joseiseven/status/1418789988590780420?s=20

渡名喜風南選手のかわいい顔立ちから、ハーフではないかと思われている方も多いのではないでしょうか?

両親の出身を調べてみると2人とも日本となっています。なので、渡名喜風南選手はハーフではありません。

 

沖縄出身という噂もありますが、渡名喜風南選手は神奈川県相模原市緑区の出身となっています。

おそらくですが渡名喜風南選手の名前を見て沖縄出身の方と思ってしまったのでしょう。

【東京オリンピック2020】出場選手の記事!

渡名喜風南のプロフィール!

渡名喜風南選手のプロフィールを見ていきましょう。

  • 名前:渡名喜風南(となきふうな)
  • 出身地:神奈川県相模原市緑区
  • 生年月日:1995年8月1日
  • 年齢:25歳(2021年7月現在)
  • 身長:148センチ
  • 階級:48kg級
  • 血液型:O型
  • 得意技:足技・寝技

渡名喜風南の両親の出身や職業は?

渡名喜風南選手の両親の出身について調べてみると、沖縄県だという事が判明しました。

あ〜なるほど!渡名喜風南選手は神奈川県生まれで、両親が沖縄県生まれだったのですね。

これで名前についても納得できます。

 

父親の名前は渡名喜庸吉(となき ようきち)さんです。出身は沖縄県南風原町になります。

職業は運送会社でトラックの運転手をしています。渡名喜庸吉さんは格闘技が好きだったそうで、娘さんとよくテレビで見ていました。

渡名喜風南選手が柔道を始めるきっかけになったのは、父親が格闘技好きというのも大きかったのかもしれませんね。

小学3年生の時に空手の道場に見学に行っていますが、少し違っていたのか次に柔道の道場に行きそこで自分がやりたい事はこれだと思い、柔道を始めたそうですね。

 

母親の名前は渡名喜和美(となきかずみ)さんです。出身は父親と同じ沖縄県南風原町です。

母親については情報が少なく職業など詳しい事は判明していません。

渡名喜風南の姉がかわいい?【顔画像】

渡名喜風南選手には3人の姉がいます。4姉妹のようですね。

柔道界でかわいいと話題になっている渡名喜風南選手ですが、Twitterでも話題になっていました。

世間からも、かわいいとの声が多く聞こえてきていました。

 

姉について調べてみましたが、一般の方なので情報がほとんど見当たりませんでした。

ただ沖縄の新聞に渡名喜風南選手と家族が写ってる写真を発見しました。


出典元:https://ryukyushimpo.jp/news/entry-592794.html#prettyPhoto

あくまで予想になりますが左から3番目に写っている女性の方が、渡名喜風南選手の姉だと思います。何番目の姉なのかは判明していませんが、、、

確かに美人でかわいいですよね。

 

姉の隣にいるのが母親でその隣が父親になるのでしょう。

渡名喜風南選手の出身は神奈川県ですが、両親の出身地である沖縄県からもたくさんの応援をもらっているようですね。

渡名喜風南選手の両親の人柄や人間性が素晴らしい事が分かります。

まとめ

渡名喜風南選手はハーフで沖縄出身?両親やかわいい姉についてお伝えしてきました。

渡名喜風南選手は神奈川県の出身で、両親が沖縄県の出身でした。ハーフという事もなく日本人です。

4姉妹で一番末っ子の渡名喜風南選手ですが、姉がかわいいという情報は本当だったみたいですね。

それでは、この辺で!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました