すゑひろがりず三島の実家や学歴を調査!嫁が可愛いと話題に!

みなさん、こんにちは〜!

お笑いコンビ「すゑひろがりず」ですが、2019年「M-1グランプリ」で決勝進出を果たし8位に輝きました。

その影響を受けて、2020年は収入が10倍になっていると言います。

あらためて「M-1グランプリ」の凄さを感じますよね。

そんな「すゑひろがりず」の三島さんについてご紹介していきたいと思います。

三島さんの実家や学歴について調査していきたいと思います。また、嫁が可愛いと話題になっていたのでその辺りもチェックしていきましょう!

それでは、ご覧ください!

どうぞ!

すゑひろがりず三島の実家はどこ?

お笑いコンビ「すゑひろがりず」の三島さんの実家はどこなのでしょうか?

まずは、プロフィールを見ていきましょう。

    • 名前:三島達矢(みしまたつや)
    • 出身地:大阪府大阪市住吉区
    • 生年月日:1982年10月2日
    • 年齢:38歳(2020年12月現在)
    • 血液型:O型
    • 特技:津軽三味線
    • 趣味:浮世絵鑑賞、和歌

出身地が大阪府なので、実家も同様と思われます。

三島さんは高校卒業後は、パチンコ屋で働いていたようですが両親に家を追い出されたそうです。

両親はきちんとした定職についてほしかったのかもしれませんね。

すゑひろがりず三島の学歴や出身高校・大学はどこ?

次に三島さんの学歴について見ていきましょう。出身高校や大学はどこなのでしょうか?

色々と調べていると、三島さんの出身高校は大阪の清風高校と言うことが分かりました。

清風高校の卒業生には、今田耕司さん(お笑い芸人)や本並健治さん(元サッカー選手)などが在籍していました。

清風高校といえば、大阪では有名な進学校として知られています。

大学には進学されていないようです。理由としましては、成績が足りずに進学することを諦めてしまったそうです。

その後はアルバイトをしながら生活をしていましたが、2005年にNSCに入学されています。

この時の年齢は23歳でした。芸人になり半年足らずで「M-1グランプリ」準決勝進出をはたしましたが、その後はなかなかブレイクするきっかけがなかったようです。

再び、注目を浴びたのは14年後の2019年でした。

「M-1グランプリ」決勝進出を果たし、8位に輝きました。

すゑひろがりず三島の嫁が可愛い?子供はいるの?

三島さんは2019年12月10日に結婚を発表しました。

ブーケを受け取ったのは、お笑い芸人「ななまがり」の初瀬悠太(はつせゆうた)だったそうです。

「ななまがり」とは同期ということもあり、仲が言いそうですね。特に三島さんと初瀬さんは親友の仲だそうです。

ネット上では三島さんの嫁が可愛いと話題になっています。

残念ながら三島さんの嫁は、一般の方なので顔画像などはありませんでした。

三島さんの嫁さんは、仕事用の和服を縫ってくれるそうですね。なかなか、手先が器用なのでしょうね。

手料理も美味しいと言うので、良い嫁さんをもらったみたいですね。しかも二人でジグソーパズルをしているというので、かなりラブラブなのでしょうね。

子供は今のところはいないようなので、情報が入り次第追記していきます。

まとめ

今回は、すゑひろがりず三島の実家や学歴嫁や子供についてお伝えしてきました。

なかなかブレイクするきっかけがなく、14年間苦労されていたのですね。

2020年は収入が一気に上がったようなので、2021年が楽しみです。

それでは、この辺で!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました