桃田賢斗の生い立ちは?両親や兄弟は?スポンサーはどこ?

みなさん、こんにちは〜!

バドミントン日本代表の桃田賢斗(ももたけんと)選手。

桃田選手といえば、賭博問題や海外での交通事故などいろいろと世間を賑わせています。

現在は交通事故での怪我から復帰をはたしており、順調なように思います。

そんな桃田選手の生い立ちや、家族構成、スポンサーについて調査してみました。

それでは、ご覧ください!

どうぞ!

桃田賢斗の生い立ちは?両親や兄弟は?

始めに桃田選手のプロフィール についてご紹介していきます。

    • 名前:桃田賢斗(ももたけんと)
    • 生年月日:1994年9月1日
    • 年齢:26歳(2020年現在)
    • 出身地:香川県三豊市
    • 身長:175㎝
    • 血液型:A型
    • 所属:NTT東日本

次に生い立ちについてご紹介していきます。

桃田選手は姉の影響を受け、小学1年生の時にバドミントンを始めました。小学6年生の時には全国大会に出場し、見事に優勝をはたしています。

しかもソフトボールと並行していたというので、驚きですよね。幼少期から、運動神経がずば抜けていたように感じます。

中学に入学する時は、野球をするか迷ったみたいです。

しかし、バドミントンの常連校として知られている福島県富岡町立富岡第一中学校に入学されました。中学3年生の2009年には、全国大会にて優勝されています。

その後、福島県立富岡高等学校に進み高校卒業まで国際大会で優勝し、世界ランキング50位になっていたようです。

家族構成については、両親と姉の4人家族のようです。

桃田選手の「賢斗」という名前は、父親が付けたみたいで由来はアメコミ「スーパーマン」の主人公「クラーク・ケント」からきているようです。理由については、世界で1番強い人になってほしいと思い、「賢斗」という名前をつけたみたいです。

とてもユニークな父親ですよね。実際に世界で十分に活躍されていますよね。

桃田賢斗のスポンサーは?

次に桃田選手のスポンサーについてご紹介していきます。

以前はヨネックスとスポンサー契約をしていたようですが、不祥事の際に打ち切られてしまったみたいです。

現在のスポンサーについては、いろいろと調べてみましたが情報がありませんでした。

シューズやラケットはヨネックスを使用していますが、スポンサーについては分かっていません。

まとめ

今回は、桃田賢斗選手の生い立ち、両親や兄弟、スポンサーについてご紹介してきました。

学生時代は順調なようでしたが、ここ数年に関してはいろいろと問題が発生していました。

これから東京オリンピックもありますし、活躍を期待していきましょう!

それでは、この辺で!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました