紀平梨花の姉の高校や大学はどこ?可愛い画像もチェック!

フィギュアスケートの紀平梨花(きひらりか)選手。

数々の大会で優勝しており日本女子フィギュアスケート界の女王とも言われていますよね。

紀平梨花選手にはがいるようですが、可愛いと話題になっています。

顔画像出身高校大学などのプロフィールをお伝えしていきます。

それでは、ご覧ください!

どうぞ!

紀平梨花の姉の高校はどこ?

紀平梨花選手の姉の出身高校については明確な情報がありませんでした。

インターネット上では「大阪府立天王寺高校」ではないかと噂されています。

その理由は姉のSNSで「天高」というキーワードがあったからのようですが、正確には判明していないみたいですね。

その他にも「西宮北高校」の出身ではないかとも言われています。

このような投稿を発見しましたが、これに関しても何とも言えませんよね。

姉は高校時代にダンス部に所属していたようですが、「西宮北高校」にはダンス部があります。

「大阪府立天王寺高校」にはダンス部がないようなので、可能性としては「西宮北高校」の方が高いように感じます。

紀平姉妹がスケートに出会ったのは、梨花選手が4歳、姉は7歳の時でした。

家族でスケートリンクに行った事がきっかけのようですね。

スケート教室にも通っていたようで、毎週土日に練習をしていました。

小学2年生の時にクラシックバレエも習っていましたが、4年生の時にある選択をしなければいけない状況になります。

スケート教室の先生に「トゥシューズを履かないように」と指導を受けたようです。

姉が出した決断は、クラシックバレエでした。

自分の性格がスケートには向いていないように感じたそうです。

ジャンプをする時に転倒するのが怖くて、かなり臆病になっていたようでクラシックバレエを選択したみたいですね。

高校2年生の時には、「エイベックス・アーティストアカデミー」に所属しています。

入ったきっかけは、母親に勧められたからのようです。

紀平梨花の姉の大学はどこ?

紀平梨花選手の姉の出身大学は関西学院大学になります。

学部は文学部英米文学部で、学科は文学言語学科英米文学英語学専修のようですね。

大学では、ダンスサークル「Super★NOVA(スーパーノヴァ)」の6期生として活動されていました。

2019年3月にはカナダにあるビクトリア大学に1ヶ月間、留学しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

紀平 萌絵(@moe_kihira)がシェアした投稿

紀平梨花選手もカナダで大会や練習を行っているので、姉もカナダの国に興味があったように感じます。

大学卒業後の進路については色々と悩まれていたみたいです。

周囲の意見は「一度、就職しておいた方がいいのでは」と言われていたようですが、母親は「私なら就職せずにダンスをがんばる」とアドバイスを受け、迷いがなくなったそうですね。

大学時代には飲食店でアルバイトをしながら、ダンスのレッスンを受けさまざまなイベントにも積極的に参加していました。

プロのダンサーを目指し、自分で色々と模索しているみたいですね。

紀平梨花の姉のプロフィール!【顔画像】

紀平梨花選手の姉のプロフィールや顔画像を見ていきましょう。

  • 名前:紀平萌絵(きひらもえ)
  • 出身地:兵庫県西宮市
  • 生年月日:1998年8月12日
  • 年齢:22歳(2021年5月現在)

身長に関しては紀平梨花選手と同じくらいなので、155センチ前後と思われます。

萌絵さんのツイッターを見ていると、紀平梨花選手と一緒に写ってる写真が多いように感じました。

紀平姉妹はとても仲良しなのでしょうね。

性格やファッションセンスは真逆のようですが、スケートやダンスで自分を表現するといった点は共通していますし、姉妹で切磋琢磨してお互いを高め合っているように感じました。

まとめ

紀平梨花選手の姉の高校や大学、プロフィールや顔画像についてお伝えしてきました。

幼少期から姉妹でスケートを始めていましたが、姉の萌絵さんは小学生の時にクラシックバレエを選んだようですね。

クラシックバレエでプロを目指しているようなので、これからの活躍が楽しみです。

それでは、この辺で!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました