八村塁の弟の大学や高校はどこ?ミライモンスターに出演していた?

プロバスケットボール選手の八村塁さん。

世界最高峰のNBAでプレーしており、人気も高く話題になっています。

八村塁さんにはがいるようですが、同じくバスケットボール選手です。

今回は弟の大学や高校についてお伝えしていきます。

弟は、テレビ番組「ミライモンスター」に出演した事もあるようですね。

それでは、ご覧ください!

どうぞ!

八村塁の弟の大学はどこ?

https://twitter.com/allen_hachi/status/1074992970909155329?s=20

八村塁さんの弟の出身大学は、東海大学になります。

東海大学といえばバスケットボールの名門で知られており、1年生の時から活躍していたようですね。

関東大学リーグは9位に終わり、残念ながらシード枠に入れませんでした。

しかし、インカレで5年ぶり5回目の優勝を果たしています。

大学2年生の時には、準決勝で専修大学に敗れてしまいインカレ2連覇とはなりませんでした。

大学時代のプレーはこちらからご覧ください!

大学3年生になると、高校生Bリーガーとして一躍有名になった河村勇輝選手がチームメイトに加わりました。

東海大は関東リーグ戦の代替として開催されたオータムカップで優勝します。

インカレでも他のチームを寄せ付けない、圧倒的な強さで優勝を果たしました。

大学入学後にジャンプ力が向上しており、簡単にダンクが出来るようになったと話されていました。

アウトサイドのプレーに磨きをかけるために、3ポイントシュートにも力を入れているようですね。

その後2020年12月に、特別指定選手としてサンロッカーズ渋谷に加入しました。初めてのBリーグの参戦となりました。

八村塁の弟の高校はどこ?

八村塁さんの弟の出身高校は、明成高校になります。

明成高校は宮城県仙台市にあり、男女共学の私立の学校になります。

部活動も盛んなようでバスケットボール以外にも、体操部が県大会で優勝するなどの成績を残されています。

偏差値は39となっています。

八村塁さんも同じ明成高校出身で、3年生の時に弟は1年生でインターハイとウインターカップ共に全国優勝を果たしています。

2年生の時のウインターカップでは1回戦敗退という経験もされています。

自身がエースとなった3年生の時には、インターハイの決勝で福岡大附属大濠高校にわずか1点差で敗れてしまい準優勝となりました。

同年のウインターカップでは、見事に優勝を勝ち取っています。

八村塁の弟はミライモンスターに出演していた?

八村塁さんの弟は、テレビ番組「ミライモンスター」に出演しています。

視聴者の反応を見ていきましょう。

https://twitter.com/nasu_m21/status/1132474576095420417?s=20

ミライモンスターの取材では、「兄の八村塁選手に追いつける?」と聞かれると「NBAは難しいかもしれないけど日本代表で一緒に戦う事は出来る」と話されていました。

兄弟揃って日本代表のユニフォームで、世界のチームと戦っている姿を見れる日は近いのかもしれませんね。

八村塁の弟のwikiプロフィール!身長や体重は?

八村塁さんの弟のwikiプロフィールを見ていきましょう。

  • 名前:八村 阿蓮(はちむらあれん)
  • 出身地:富山県
  • 生年月日:1999年12月20日
  • 年齢:21歳(2021年5月現在)
  • 身長:198㎝
  • 体重:98kg
  • ポジション:PF

八村阿蓮さんは子供の頃、サッカー選手になるのが夢だったようです。

小学6年生の時にバスケットボールを始めました。

兄の八村塁さんとは、約5㎝ほど身長が低いですが身体能力は抜群です。

ブロックやリバンドを得意としており、本人はアウトサイドのプレーを伸ばしていきたいと語っています。

まとめ

八村塁さんの弟の大学や高校、wikiプロフィールについてお伝えしてきました。

テレビ番組「ミライモンスター」にも出演しており、話題になっていましたね。

兄弟で日本代表としてプレーする日が来るのでしょうか?楽しみにしておきましょう。

それでは、この辺で!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました